飲食店経営のメモ

飲食店で起こることをメモ書き

これで仕方がないのかGo To Eatキャンペーン

食べログからGo To Eatキャンペーンの、詳しい参加方法が決定いたしましたのでご案内いたしますとメールが来ました。

事前に解っていたことは、ネット予約で顧客側にポイントが付与されるというものでしたが、それってお店側は、どういう手続をするのかと続報を待っていましたが、どうやら食べログはじめ、参加の仲介業者にネット予約の契約をして、料金を支払わなければいけないようです。

具体的に食べログではネット予約で実際に来店された人数に応じた従量課金制で、ディナー:人数×200円、ランチ:人数×100円という料金が発生するようです。

GOTOトラベルでも恩恵を受けるホテルや旅館の格差(高級旅館・ホテルが好調、庶民的な旅館・ホテルの不調)がとりざたされていましたが、GOTOイートも同じかもしれませんよ。

客単価が低いお店、たとえば1,000円くらいのお店なら、Lunchで100円取られるなんて、搾取以外の何物でもないです。とくに客席数の少ないお店では。

ディナーで客単価5000円以上、客席数も余裕があるお店なら、200円支払ってでも来てほしいかもしれませんが、2000円くらいのお店ならどうでしょう?飲食店側よりも食べログなどの業者が儲かる構造が引っかかる。

もちろん、やらないよりやったほうがいいのかもしれないですけども、これなら飲食店に直接、さらなる給付金や補助金として資金を活用してほしかったと思います。

もしかすると、期間限定で従量課金料金が引き下げられたりするのかもしれませんが、どうにも釈然としないキャンペーンとなりそうな予感。

期限付きの酒類販売業免許申請するのに気をつけたほうがいいこと

ウーバーイーツでお酒も売れたらいいなと、期限付きの酒類販売業免許申請をしたのですが、ものすごくあっさり取得できました。取得の仕方は色んな人が書いているので、そちらを参考にしていただいたり、国税庁のウェブサイトでも確認できます。

料飲店等期限付酒類小売業免許の申請様式及び記載例|国税庁

私は、申請したものの、ものすごく面倒なことになってしまったと後悔しているので、同じような後悔をしなくてもいいように、小規模の飲食店であれば、申請する前に、一度、考えてからのほうがいいかもしれませんよというおはなしです。

期限付きの酒類販売業免許申請するのに気をつけたほうがいいこと

コロナ禍では、できることは全部やろうと思い、ウーバーイーツでもお酒を売れたらと反射的に期限付きの酒類販売業免許申請を行いましたが、半年間の期限付きにも関わらず、後日送付の書類など、通常の免許取得と同じような手続きが必要であることが判明しました。

提出する書類は4種類で料飲店等期限付酒類販売業免許申請書が2種類、期限付酒類販売業免許の免許要件誓約書、地方税の納税証明書です。書類の中で厄介なのが地方税の納税証明書で、各市町村の担当所に出向き、酒類販売業免許申請にかかる証明請求書というものを提出し、私の場合は1通700円の証明書を発行してもらわないといけないのです。

そして、一番の問題は、期限付きであっても、後日、酒類販売管理研修を受講しなければいけないので。たった半年のことでも、通常時と同じ研修を受けないといけません。研修時間は約4時間、受講料は3000円~4000円ぐらいです。うーん。。

はたして、ウーバーイーツでビールやワインでも売れたらいいのになという思いつきだけで申請した、この行動は正しかったのかどうか・・・もうすこし考えてから行動すべきであったと反省しております。同じような立場の皆様の参考になれば嬉しいです。

コロナ新法とかできるなら、ぜひ検討してほしいこと。

世の中がとんでもないことになっておりますが、相変わらずな人たちが多いことも気になりますね。自分は大丈夫な人とか、他人の迷惑かえりみない人、自分だけが良ければ他人の気持ちは考えない人などなど。国は何してると怒ってる人、はやくお金を配れという人、立場は違うので、みんなが正しいような気もしますが、国にばかり責任を押し付けたり、税金も払ってないのにお金を配れとかいう人が多いような気もします。いろんな思惑があるのでしょうけども、できるだけたくさんの人が安心できるように早くなってほしいです。

コロナ新法とかできるなら、ぜひ検討してほしいこと。

さて、そんなおり、ネットでマスクを購入したら、マスクの絵が送られてきたとか、営業自粛中の飲食店に空き巣に入ったりと、人の心を持っているのか疑問が湧くような犯罪が多発しております。火事場泥棒というか震災のときにもありましたね。本当に、怖い話です。

メールチェックをしていたら、こんなメールが来ていました。

メールアドレス

にて通信手段を利用中の契約者本人 宛 ・概要 上記 媒 体にて「提携Service」への二次登録が許可状態となっている為、貴殿の履歴情報において月額会員費等の未清 算金が発生しております。 本人の意思で利用していない場合でも一定期間経過後に自動入会となる旨の規約が適用され、自己操作にて登録停止を行っていない事から有料会員として継続。 ■ 不要契約情報の解除にあたり ↓ ↓ ↓ 救済措置として、本来の状態に戻す措置を実行致しますので継続意思がない場合は「 解除申請 」と記載の上、ご返信下さい。 ※注 対応なき場合は利用意思があるものとみなし、広告メール等についても受信に伴う会員費の記載が規約にあった場合には課金対象となり、当該期間代金について民事手続き執行対象の債権として処理されますので速やかにご連絡下さい。 ----------------- (c) デジタル メディア 決済履歴 管理課 804016lOD0SW

なんですかね、なにかの詐欺でしょうけど、こんなときにも送ってくるのですね。まあ、リモートワークで詐欺行為をしているのでしょう、自動で送っているのかもしれませんが、返信があれば何らかのアクションを起こさないといけないので、どこかで待機しているんでしょうね。まあ、こんな奴らはこんなときでも遊び歩いていることだと思いますが。

もしもコロナ新法とかができるなら、まずは国民の生活に関することが盛り込まれるでしょうし、そのさいに、このコロナ禍に乗じ、犯罪行為を行ったものは、量刑倍つけとかにしてくれませんかね?詐欺とか、窃盗とか、暴力も含めて。まあ無理か。。

アマビエ

はやく疫病が退散しますように

コロナの影響で売上が8割減ったお店がした5つのこと

コロナの影響が出ていない飲食店なんて、日本中探しても見当たりませんよね。うちのお店では3月の頭から影響が出始め、20日からの3連休で、少しもち直すのかと思ったら、4月に入って5日間で1組しか来店がなく、しばらくはお店を締めて、出前のみの営業にすることにしました。そのときにやった5つの行動を順番に説明します。

コロナの影響で売上が8割減ったお店がした5つのこと

まずは今回、幸いにも、私のお店は1人で営業しており、従業員を雇っていないということで、他の飲食店の経営者に比べると、悩みが一つ少なくてすみました。そして、最大の幸運は、大家さんが家賃をしばらくストップしてくれるというのです。日本中の飲食店の経営者が、従業員さんのお給料や雇用の維持、家賃に悩まれている中で、今後も継続して営業していけそうな望みが出来ました。そして早急に行ったのは

1 おしぼりのストップ

お店をしばらく締めるのあたり、固定費をまずは見直しました。お世話になっているので、おしぼりやさんにも頑張って欲しいですが、事情を説明し、しばらく止めてもらうことにしました。締日の関係で、今月分は請求されるそうですが、出費を抑えることにしました。

2 広告のストップ

こちらも固定費の見直しになりますが、ヒトサラというグルメサイトへの広告をストップしました。休店ということで、再開時には再度掲載できるようです。

3 ウーバーイーツのメニュー見直し

以前登録したウーバーイーツのメニューを食品ロスが少なくなるように見直しました。ドリンクメニューも追加しました。

www.insyokutenmemo.com

4 食材の破棄

賞味期限のある食材を、未開封のものは知り合いに譲り、食べきれない分は破棄しました。工夫して使い切れなかったもの、おもに開封済みのジュース類です。

5 政策金融公庫への借入申込

お店を今後も継続すると決めたので、運転資金の借り入れを申し込みました。以前、利用したことがあったので、躊躇することなく申し込みをしました。ネット上では、来店無しで郵送のみのやり取りで2週間程度で融資してもらえたそうです。借り入れ申込書を速達で郵送しましたが、3日経過現在、連絡はありません。相当、申込みが混み合っていることが予想されます。

日本政策金融公庫

今できることは、出費を減らし、事業継続に向けて耐え忍ぶことくらいしか出来ないんです。そうした中で、思い悩み苦しんでいる人がいることは確実に想像できます。一刻も早く収まってほしいですが、収まったところで、すぐに客足が戻るような気は全くしないですね。悩んでも仕方ないですが、悩んでしまいますね。

追記

国税庁が期間限定で酒類のテイクアウト、デリバリーを認めてくれるようになりました。

料飲店等期限付酒類小売業免許の申請様式及び記載例|国税庁

申込書を記入して、最寄りの税務署に郵送するだけで、6ヶ月の期限付きで許可が取れます。すぐに郵送しました。

政策金融公庫からは10日ほど経ちましたが連絡がありません。おそらく申し込みが殺到しているようです。電話をかけて確認するのも業務の進行の邪魔になるだけでしょうからしていませんが、どうなっているのかは気になります。

4年の時を経て、レグテクト、再び。

お酒がコントロールできなくなっている気がします。飲み始めると記憶が無くなるまで飲み、翌日は毎朝どんよりとした気分。飲んでいるときにした約束や頼まれごとは、ことごとく忘れてしまい、忘れることを前提にスマホにメモしても、メモしたことを忘れる始末。酒量的には毎日缶ビール10本、ハイボールを寝るまでに3~6杯。健康診断では奇跡的に数値に異常はないものの、このままでは精神疾患につながる恐れアリと毎回指導されます。冷静に考えると、こんな生活を10年近く続けて、それまでもそこそこ飲んでいたことを考えると、もう十分に人の一生分は飲んだのではないかと思い、やめられるものならやめてみようと、再度レグテクトを処方してもらうことに。4年前にもチャレンジしたのですが、そのときはやめるつもりもなく、なんとなく医者のすすめで飲んでみたのですが、今回は自分の意志で、お酒をコントロールできないかチャレンジします。

 

www.insyokutenmemo.com

前回は、全くと言っていいほど効果がわかりませんでした。お薬飲みながらビール飲んでました。今回はグッとこらえて頑張っています。ものすごく飲みたくなることがありますが、禁煙したときにように、吸いたくなったらガムを噛む、みたいな置き換えで、どうしても飲みたくなったらノンアルコールビールを飲んでいます。多いときで3本も飲むときがありますが、調子がいいときは全く飲まないときもあります。まずは自分がアルコール依存症だということを理解し、アルコール依存症とはどんなものかを勉強しました。アルコール依存症は、一度なってしまうと治りません。治療はお酒を飲まないようにするだけ。1年やめても5年やめても、1度お酒をお酒を飲めば元通りになる怖い病気です。法律で禁止されている違法薬物と、何ら変わりない、人生を狂わせることもあるものであると理解しなければいけません。それでもテレビを付ければ、一日に何度も美味しそうにビールや酎ハイを飲むCMをやっています。違法薬物の報道では、依存症の人が、また薬物をやりたくならないように配慮した映像を流すようになったそうですが、アルコール依存症の人には、そういった配慮は一切ないのが日本です。

 

www.insyokutenmemo.com

どんどん安くで酔えるお酒が販売され、知らないうちにアルコール依存症になっている人も増えています。大手の酒造メーカーの利益、国税、いろいろあると思いますが、タバコがここまで規制されている以上、お酒も今後は規制対象になる可能性はありますね。お酒はアサヒ、キリン、サッポロ、サントリーなど大手が献金とかしてそうで、規制するのは難しそうですけどね。

レグテクト

お酒をやめることにしました。

いまのところ2週間、なんとかやめていますが、忘年会、お正月は飲んでしまう気がします。やめるつもりですが、そこまで意思が強くないので。あ、あとギャンブルも好きで、お金があるとついパチンコ、競艇してしまいます。負けて自己嫌悪、もうパチンコはしないと誓うも、すぐに誓いを破ってしまいます。いまはギャンブルがしたくなったら、本を読んで気持ちを落ち着かせています。なるべくユーチューブなどでパチンコの動画とかを見ないようにしています。ギャンブルとお酒で、どれだけお金を無駄にしてきたのか、どれだけ時間を無駄にしてきたのか、おくればせながら気が付きました。今後は、なるべくは有意義なお金を時間の使い方ができるように努力したい。またお酒を飲むことをスリップというらしい。そう、転ぶってことですよね。転んだら起きればいいだけ。もしもまた飲んでしまっても、自己嫌悪になったりせず、次の日からまた頑張ればいい。お酒は違法薬物ではないんだから。お金と時間は失ったけど、それ以外のものは、まだ失っていないのだから、失うなうまえに気がつけて良かったね。人間関係とか、健康とか、まだ大切にできるうちにお酒はやめます。

冷凍野菜でも、しっかり栄養はあります。

以前から気になっていたのですが、冷凍野菜の栄養素って、どうなの?もしも変わらないのなら、調理の手間が省けて、至極便利なんですけどね。

冷凍野菜でも、しっかり栄養はあります。

結論から先にいいますと、生野菜のまま食べるのであれば、冷凍食品よりも、生野菜のほうが栄養素が多い可能性がありますが、たとえば、茹でて食べるようなブロッコリーのような食材の場合であれば、条件次第では冷凍野菜のほうが栄養素が多い場合もあります。

ブロッコリーなど冷凍のほうが栄養素が多い?!

とれたてを瞬間冷凍

スーパーで購入する野菜は、出荷してから時間が経過するに従って、栄養素が損なわれます。その点、冷凍の野菜はとれたてを瞬間冷凍しているので、鮮度抜群です。トップバリューのブロッコリーは自然解凍でそのまま食べられるので、ものすごく便利です。そのままでも、調理にも使えるので、切って茹でてと調理の手間が省け、無駄なゴミも出ません。

冷凍野菜でも栄養満点

タッパーにいれて冷蔵庫で自然解凍

凍ったまま調理にも使えますし、タッパーにいれて保存しておけば、必要な量を必要なだけ使うこともできます。

冷凍野菜だと栄養が無いのではないかと敬遠していた人は、今後は使ってみてはいかがでしょうか。手間も時間も省けるので、チリツモで生活が豊かになりますよ。

プレミアム商品券がクソすぎてワロタ

プレミアム商品券、知ってますか?消費税増税に合わせて、消費をうながし、景気を下支えするすることを期待しているそうですが、嘘みたいにクソすぎるので、完全に萎えてしまった話をします。大手のスーパーなどは当てはまらないと思うのですが、中小の飲食店などは資金繰りが短期で行われることが多く、昔はクレジットカードの入金サイクルが月末入金だったりして導入を躊躇したり遅れてたりしたのですが、最近では早ければ翌日には振り込んでくれて、条件付きではあるものの振込手数料がかからなかったりして、導入のハードルがかなり下がってきました。うちのお店でもクレジットカード、キャッシュレス決済を数種類利用できるようにしています。そんななかで、プレミアム商品券の入金サイクルは1ヶ月半以上かかることが判明しました。初回の10/1から10/7に請求した分は11/15振り込みだそうです。しかも、振込手数料は店舗持ちです。例えば1000円分を換金するのに330円支払うのは馬鹿らしいので、換金するのにある程度、商品券をためることを考えると、さらに入金サイクルは遅くなり、2ヶ月先とかになることが簡単に想像できます。しかも、商品券一枚ずつに社判を押して、半券を切り取り保管し、郵送で換金するというのです。入金サイクルはめちゃくちゃ遅いは、手間はかかるは、こんなバカバカしい制度だったとは知りませんでした。はじめからちゃんと調べればよかったのですが、振り込み手数料がかかることくらいしかわかりませんでした。こんなに入金サイクルが遅く、換金の手間がかかるのであれば、個人経営のお店では取り扱いするべきではないですね。本当にクソすぎ。お客さんがプレミアム商品券は使えますかって聞いてきたら、絶対ガッカリすること間違なしです。10月になるのが怖いです。