飲食店経営のメモ

飲食店で起こることをメモ書き

生ビールに不純物が浮いていたら、メーカーに教えてあげたほうがいい。

友人から電話。

「ショッピングモールの飲食店で食事をしている、生ビールになにか不純物が浮いてる。交換頼んだが、運ばれてきたのは、またしても何かが混ざったビール。なにコレ・・・怖い・・・なにこの店・・・」

それ、生樽とサーバーをつなぐホースに付着した、ビールのカスですよ。

メーカーさんは、おいしい生ビールを提供するために、お店に定期的にホースの交換や洗浄に来てくれますが、基本的には、お店で洗浄する必要があります。

f:id:tanakdm:20180131200444j:image

このホース、透明ですが、洗浄を怠っている店では、ホースが白く濁ってます。

茶色い小さいスポンジで洗浄します。ビールの代わりに水を通してスポンジを押し出してホースを洗浄します。

おそらく、そのお店、ホースの洗浄を怠ってますね。

ホースの洗浄を怠っているということは、サーバーの洗浄も怠っているはずです。

そうなると、サーバーの部品なんかにもカスがたまっている可能性あります。

そんなビールは絶対においしいはずがない。メーカーさんもきっと悲しむ。

生ビールに不純物が浮いていたら、メーカーさんに教えてあげて

これ、苦情じゃなくて。不純物が浮いているビールは、まずい。メーカーさんはきっと悲しむ。

だって、本当に美味しいものを提供したい、喜んでもらいたいと思っているはず。

うちの出入りのメーカーさんは洗浄のたびに「いつもきれいに洗浄していただいてありがとうございます!」と嬉しそうに言われます。

反対に、近所のチェーン店のパスタ屋さんのホースは、いつも汚れていて悲しいという話を聞いたとことがあります。

つまり、生ビールに不純物が浮いていたら、教えてあげたら喜ぶはず。

その飲食店も手が回らないのか、メーカーさんが来てくれたらうれしいはず。

飲食店もうれしい、メーカーさんもうれしい、利用者もうれしい。

そういうわけで、生ビールに不純物が浮いていたら、通報しましょー(笑)

いや、教えてあげましょう。

ちなみに、ぼくは、そんな思いをするのは嫌なので、初めての店では絶対生ビールは頼まず、瓶ビールを頼みます。自己防衛。

アサヒ

お客様相談室 | アサヒビール

0120011121

キリン

お客様相談室|キリン

0120111560

サントリー

サントリーお客様センター(Q&A・お問い合わせ)

0120139310

サッポロ

お客様対応基本方針 | サッポロビール

0120207800